仕事が激減する3つの理由、なくなるから創るのです

そう言える一つ目の理由

 下記は、「2015年に行われたオックスフォード大学などの調査結果で今後10〜20年の間で約半数の仕事が消える可能性がある」との予測。そこには、

AIによってなくなる可能性がある仕事 ・ 一般事務員  ・銀行員 ・ 警備員 ・スーパー・コンビニ店員 

・タクシー運転手 

・運転代行

・電車運転士  ・ホテルのフロントマン・客室員 ・工場勤務者 AIが発達しても「なくならない仕事」 ・営業職 ・データサイエンティスト ・介護職 ・カウンセラー ・コンサルタント 今後もなくならないと思われる仕事 ・バーテンダー  ・教師 ・エンジニア ・アロマセラピスト  ・カメラマン ・ソムリエ  ・保育士  ・カウンセラー

と。


 将来この推測通りになるかどうかは判りませんが、専門家がそれなりのデータを基にして割り出した結果ですから、外れたとしてもそれほど大きなずれはないと思われます。

 そうは申しましても、実力のある人はAIのできない方法を駆使して、しっかりとその職種で生き残るであろうことは当然とも言えますが。

 

 2つ目の理由として、コロナは社会から多くのお客を失くしてしまいました、ですがなくならない仕事に指定されている中でも、バーテンダーやアロマセラピスト、カメラマンやソムリエなどの職業もコロナの終息なしに元には戻れない職種になってしまっています。

 特にこのコロナは過去の不況と違いいつ終わるかが判りませんので、専門家も対策の立てようがない。今秋終わったら・・・、来春終わったら・・・、2~3年続いたら・・・と。医療関係者に至っては、5年は続くとおっしゃる方も。そんなに長引いたら、現在の職のまま生きながらえるのかが心配になります。


 そしてその3つ目は、我が国中小企業の大幅な減少予測。ちなみに2020年に「後継者」問題で休廃業・解散した企業が過去最多に達したこと。

 実際に休廃業・解散した企業の代表者の年齢(判明分)は、2020年はついに「70代」が4割を超え、「80代以上」も17.94%と2割台が目前になっているとのこと。

 そんな企業の損益別(休廃業・解散する直前期の決算)を見ると、61.5%の企業が黒字だった。なのに後継者問題で休廃業・解散に追い込まれ、従業員ベースでは合計12万6,550人(前年比26.4%増)が休廃業した企業に属していたことから、ほとんどが勤務先の変更・離職などに迫られたと考えられています。さらにこれらの数字は、増えることはあっても減ることは考えられないのです。


 以上のように現代、さらにこれからの我が国は、3つの理由から職場・職種・仕事が激減する時代に入っていると言えます。こんな時代に置かれた労働者は、どんな環境を強いられるか。

 それは企業と従事者のパワーバランスが大きく変わって、従事者は企業の言いなりを覚悟しなければならなくなる。その点は申し上げるまでもなく、企業は

「雇ってやる感」

を強く出し、「○○ハラ」が今まで以上になるとしか思えません。

 これらの事情を把握できたら、なくなる仕事・なくなる職場を創る。あるいは作り直すことが求められていることがご理解頂けると思います。ですから創職意識を持つことを、おススメしているんです。


 ただここで注目すべきは、我が国から仕事がなくなる理由の3つ目。

「2020年(1~12月)に全国で休廃業・解散した企業は、4万9,698件。最多の2018年(4万6,724件)を抜き、一気に最多を記録(2000年の調査開始以降で)。なお国内の企業数はおよそ358万9,000超と推定されている」。

とあること。

 このデータから分かることは、戦後の日本の経済成長期に生まれた多くの企業が、今経営者の高齢化で消滅せざるを得ない時期を迎えているってことなんです。それもなくなる企業の6割以上が黒字経営をしていること知ったら、

「失なるなら創れば良い」

と申しますわたくしの判断の根拠がお判り頂けると思います。


 創職=独立・起業と考えるわたくしのおススメは、その具体的な方法をご明示するもの。そこにはこれからの厳しい企業環境に身を置き、経営者の○○ハラに耐えながらコロナの収束をじっと待ちますか。

 それともその間に創職の知識と活動方法を得て、新しい仕事環境を得るべく努力なさいますか。後者をお望みの方だけに、ご協力させて頂きます。


 コロナは我が国の労働者に、変わることを求めています。そのためには自分の仕事創りを目指し、場合によっては地方で地方創生事業で稼ぐことを考えて下さい。これからは会社に頼っているだけでは、従業員として今まで以上に厳しい環境を押し付けられる可能性が大きいですから。



 



 

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示